生活の木の2021春夏カタログが届きました♪

今朝、出勤したら、アロマ・ハーブ商品のメーカー、生活の木さんの2021春夏カタログがポストに入っておりました^^



当サロンでは、現在、精油はフロリハナさんのものを使用しておりますが、精油瓶・ビーカー・スプレーボトル・ハーブティーなどを主に注文させていただいております。(新潟ですと、現在は新潟伊勢丹に直営のショップもございますね♪)

声かけてくださればご覧いただけますよ

私、こういうカタログや読みものを読むのが大好きなんですよねえ・・・!今はもう、webサイトでなーんでも確認できる時代になりましたが、紙面のカタログってすごく読みやすいですし、会社や製作者さんの世界観がぎゅっと詰まっている気がして、好きなんです・・・♪

ちなみに、当サロンは「試しに自宅でアロマを導入したいなあ」というお客様に対して、精油の販売は積極的におすすめしていますが、香りをお部屋に拡散するためのミストディフューザーやアロマランプなどの周辺器具に関しては、デザインの好みなどもあるので実際に見て決めたい方も多いと思うので、「まずは生活の木のショップに見に行ってみるのはいかがでしょうか」とおすすめしております(物販にはあまり力を入れておらず、申し訳ありません・・・汗)

カタログを見ると、時代の変化に合わせて、販売にもかなり工夫がされていくなあと勉強になります。

春夏のカタログですと、花粉症対策アロマグッズは例年定番ですが、今シーズンは特に新型コロナウィルスの影響もあり、マスクスプレーなどはさらによく売れそうな気がしますね^^マスク内がスッキリした良い香りがしているとかなり鼻通りの感覚も違いますし、衛生的な意味でもすごく需要がありますね^^

あと、近年ですと、生活の木に限らず、女性のデリケートゾーンケアなどのサニタリーグッズもよく見かけるようになりました。経血カップや、オーガニックナプキン、布パンツなどなど・・・月経の話はタブーなものだった時代から、今は積極的に情報共有して、よりうまく月経と付き合っていくという時代に変わりつつもありますね。

ちょっと長くなりましたが、この投稿で何が言いたかったかというと、①目に入ってくる情報を、自分なりに考えて解釈し、その情報を周りの方に役立てられるようにするのは大事だということ、②私はカタログが好きだということ(無益な情報)、です!笑

そうま

新潟市中央区米山の女性専用プライベートアロマリラクゼーションサロン、Aromatique GARDEN NOTE(アロマティークガーデンノート)のセラピスト相馬彩音でした。

ご予約はこちらから

ご予約は24時間即予約可能なHotpepperBeautyがおすすめ♪