「映像作品」【今年一年をキーワードで振り返る】

こんばんは。本日2021年最後の日、大晦日です。私は今、実家のお風呂からブログを書いています。

さて、みなさん、今年はどんな1年でしたか?

なにごとも、振り返りというのはとても大事ですよね。

Instagramのほうにも書いたのですが、実は、ここ近年は、今年はこれができた⇆できなかったのジャッジで振り返らないようにしています。

振り返るとしたら、した⇆しなかったっていう風に捉えて(言葉の微妙な違いだけど)、でもそう捉えると、主体的にしたor主体的にしなかったといった感じでポジティブに聞こえます。

できた⇆できなかった、には、やらなきゃいけないのにできなかったの意味を含んでいるように感じるのです。

そうすると、なんだか自分はダメな人間なのかな…って思ってしまいませんか?それだけは悲しいので、できなかったのではなくしなかったという結論に至るように自分をなだめています。

話はそれましたが、では今年したことと言えば、そのひとつが「とにかく映画、アニメ、ドラマを見まくった」ことでした。

時間を忘れて見ました(笑)年末になり、視聴したものの棚卸しをしたところどうやら88本もの映像作品を見ていたようです。

ここまでくると、さすがにやらなきゃいけないことがいっぱいでも当然ながらそれをスルーして見てしまう時もたくさんありました。

ですが、映画やアニメやドラマから学ぶこともたくさんありました。お仕事にもつながるんだなぁって実感することも多々ありました。

私のこれに限らず、好きなことがあるというのは素敵だと思います。そういう時って、受け身の姿勢じゃなくて、前のめり。インプットにおいても、それをどこかに生かす場合の表現においてもまた、何倍も想いがこもる気がします。

このブログで伝えたかったことは、好きなことは目標なんて立てなくても気が付いたらやってしまうものなんだなぁということです。

私も、一年前はたくさん作品を見るぞ!なんて一切決めていなかったです。が、ふたを開けてみれば、、、といったところ。

皆さんは、例えば時間的制約や、経済的製薬がないとしたら、ひたすら何をして過ごしていたいですか?

想像したときに、ワクワクするな♪と感じた方はその気持ちを忘れずに来年も過ごしてみてはいかがでしょうか♪

しかし、その想像したあとすぐに、でも無理だなという言葉が脳内を巡った方は、知らない間に諦めてしまうクセがついているかもしれません。きっと100%無理だなんてそんなことはないです。

私は来年も、好きなことに夢中になる1年にはしたいです。

そして、つべこべ考えすぎずに、楽しく、明るく、穏やかに、笑っていられる1年にします。

本年は大変お世話になりました。

新年もよろしくお願い致します。

The following two tabs change content below.
新潟駅南口・女性専用プライベートアロマサロン "Aromatique GARDEN NOTE" のセラピスト☺︎新潟の女性の健康と美容のために、アロマセラピー・ハーブ・食事などといった点からの情報を共有中☺︎オーガニック・無添加・エコに関する分野が得意です☺︎

ご予約はこちらから

ご予約は24時間即予約可能なHotpepperBeautyがおすすめ♪