ワードプレスで1からサロンホームページを作ってみた。

サロンをオープンして以降、自社ホームページを持たず予約サイト内のブログや各SNSを使って情報発信しておりましたが、表現に制限があり伝えたいことを伝えることができなかったり、各SNSとも連携が取れておらず2度手間3度手間の発信をしなくてはならないケースが非常に多くなり、思い切ってホームページを開設するに至りました。

この秘めたる計画(大したことではないですが)は1年前から決めていたことでした。まずは、2013年の大学入学時からずっと愛用してきたものの、ほぼ化石のように動かなくなってしまったパソコンにお別れを告げて、新たなパソコンを迎え入れる準備から始めました。

10月に念願の無事に新たなパソコンを迎え入れまして、操作にも色々と慣れてきたところで、こちらの書籍(『図解まるわかり プログラミングのしくみ』)を読み、ページ作成に必要なざっくりとした流れと考え方などを学びました。

もちろん、手を動かしていないので、知識としては頭に入ってきても、理解していたかと言われると全く理解できず・・・。もう仕方ないから作り始めようと立ち上がりました。周りには詳しい方がいませんでしたし、教えてもらうにしてもタダでなんてお願いできません。プロに頼めばきっとウン十万の世界ですよねえ・・・。

と、いうわけで、次はこちらの書籍(『いちばんやさしいWord Pressの教本』)にお世話になることにしました。こちらの本では、ワードプレスの無料テーマLightningを使用して、架空のお花屋さんのwebサイトの立ち上げ〜編集〜集客〜セキュリティまでの一連の流れが分かりやすく掲載されております。ちなみに、ワードプレスで作成しようと思ったのは、「webサイト作るならワードプレスがいいよ」といつかどこかの誰かに聞いたことがあったからです。

お花屋さんとアロマセラピー・・・なんとなく、雰囲気が似ているので、最初はまず同じように初期設定し、情報を埋め込んで行けば、アロマっぽくなるのではないか???という浅い考えでした(今思うと、ここでデザインやら何やらこだわらなくてよかった。まずは情報を埋める作業が大事だと感じました。)

実際、本の手順の通りに進めていくと、かなりサクサク作成できました。この本にしてよかった〜!と心から感じました♪

ですが、最後の最後で、GoogleアナリティクスやらGoogleサーチコンソールやらSEOやら未知世界の設定をせねばならず・・・さすがに分からない専門用語だらけで設定に手間取ってしまう場面がありました。その旨をSNSに投稿したところ、心優しきフォロワーさんが丁寧に教えてくださいました・・・(見てないと思いますが、本当にありがとうございました。)

そんなこんなで、実質時間で言うと25時間くらいかなあ・・・仕事の空き時間やお休みも返上して5日で一気に作りました。苦労して作ったので、多くのみなさまに見ていただけるサイトに成長させていこうと思っています。でなければ、私の苦労が報われません(笑)なーんて。

基本手には、これまで来てくださってるお客様向けで情報発信してまいります。もちろん、初めての方もぜ立ち寄って行かれてください。あわよくば、ご予約をくださるとすごく嬉しいですよ♪♪♪

新潟は寒い日が続きますねえ・・・

暖かくして過ごしましょうね^^
ラベンダーの精油を数滴(2〜3滴)垂らしたお風呂なんか、すごくおすすめですよ^^
ほっっっっとします^^
ぜひお試しください^^

そうま

新潟市中央区米山の女性専用プライベートアロマリラクゼーションサロン、Aromatique GARDEN NOTE(アロマティークガーデンノート)のセラピスト相馬彩音でした。

ご予約はこちらから

ご予約は24時間即予約可能なHotpepperBeautyがおすすめ♪

次の記事

お問い合わせはこちら